KGCF Mission / フェスティバルの目的

日本語はこちらです

KGCF Mission

To provide an opportunity for the communities of Kobe to come together, with the purpose of cultivating a larger sense of global community and cross-cultural understanding, raising awareness of issues affecting the lives of children and women in Japan and around the world and raising funds for specific worthwhile projects/groups addressing those issues.

The annual Kobe Global Charity Festival (KGCF) has been raising funds for educational projects for children in Asia for 37 years, through a one-day festival held in the autumn in the city of Kobe, Japan. Over the years, thousands of children and women in dire poverty and desperate circumstances around the world, have benefitted from the millions of yen collected at this event.

Kobe Global Charity Festival 2016

We are very grateful for your generous support of the Kobe Global Charity Festival in 2016, which enabled us to raise nearly ¥1,138,958, including profits by NGO and NPO groups.

Of the ¥1,138,958 raised at KGCF, money was donated to the following groups, supporting educational projects for children in Japan and Asia:

¥240,000 to:

  1. Nepalese Family & Friends Project (Women and children in Nepal)

¥200,000 to:

  1. Bokk Jambaar (Children in Senegal)

¥140,000 to:

  1. Kobe Shoin Japan-Cambodia Project (Women and children in Cambodia)

¥100,000 to:

  1. Toyonaka International Friendship Association (Women and children in Nepal)

¥80,000 to:

  1. Kobe Shinseinjuku Children’s Home

¥30,000 to:

  1. NGO Peace and Nature

TOTAL: ¥790,000

Participating NGOs and NPOs and  raised a total of ¥364,760, which was donated to their respective charities.

Let’s try to raise even more this year, so that more groups can benefit!

KOBE GLOBAL CHARITY FESTIVAL 2017

KGCF 2017 will be held on Sunday 19th November at Kobe Kaisei Girls’ Junior and Senior High School.

This year KGCF is planning to support the following groups:

  1. Nepal Family & Friends Project – Supporting the education and welfare of Nepalese children in need.
  2. Bokk Jambaar – Supporting children and village community projects in Senegal.
  3. Kobe Shoin Japan-Cambodia Project – Supporting the education of children and higher education of young women in Cambodia.
  4. Toyonaka International Friendship Association (TIFA) – Empowering women in Nepal.
  5. Kobe Shinseinyujiin & Kobe Shinseijuku – Children’s home in Kobe.
  6. CARE – Supporting children & their mothers in our local community.

Come along to enjoy another community day with an international atmosphere. We will be most grateful for your continued support.

-日本語-

 
日本語
 
フェスティバルの目的

国内外の子供や女性の生活に関する問題への意識を高め、それらの問題に取り組む重要なプロジェクトやグループへの資金を集めることによって、国際社会との一体感と異文化の理解を深めるための場を神戸の各コミュニティに提供することが我々の目的です。
神戸グローバル・チャリティ・フェスティバルは、神戸にて過去37年にわたりアジアと日本の子ども教育支援のために寄付と支援を集めてきました。これまで計数百万円の寄付金を海外の金銭的に困難である子どもへ教育の機会を提供している団体に寄付することで国際的な支援を行ってきました。

2016神戸グローバル・チャリティ・フェスティバル 
昨年は、皆様の多大なるご協力のお陰でNGO・NPOの収益を含め1,138,958円の寄付収益を集めることができ、下記非営利団体の支援のために寄付されました。その内訳は以下の通りです。
240,000円:
1. 特定非営利活動法人 ファミリー&フレンズ・プロジェクト (ネパール支援)
200,000円:
1. NGO ボックジャンバール(セネガル子供の支援団体)
140,000円:
1. 神戸松蔭カンボジア教育プロジェクト(カンボジア、プレイ・ビングの児童教育支援)
100,000円:
1. 特定非営利活動法人国際交流の会とよなか(ネパール支援団体)
80,000円:
1. 社会福祉法人神戸真生乳児院
30,000円:
1. NPOピース・アンド・ネーチャー

合計: 790,000円

 
参加NGO/NPOによって合計 ¥364,760を集めることができました。それらの募金は各団体に寄付されております。
今年はより多くの募金を集め、より多くの団体を支援しましょう!

2017神戸グローバル・チャリティ・フェスティバル

2017神戸グローバル・チャリティ・フェスティバルは11月19日(日)神戸海星女子学院高等学校にて開催されます。
本年度は下記団体の支援を予定しております。
 
1. 特定非営利活動法人 ファミリー&フレンズ・プロジェクト(ネパール支援)
2. NGO ボックジャンバール(セネガル子供の支援団体)
3. 神戸松蔭カンボジア教育プロジェクト(カンボジアの児童教育・女性の高等教育支援)
4. 特定非営利活動法人国際交流の会とよなか(ネパール支援団体)
5. 社会福祉法人神戸真生乳児院
6. CARE(地域の子どもと母親の支援団体)
 
国際的な雰囲気のなかで開催されるフェスティバルを是非ともお楽しみください。皆様の継続的なご支援、心より感謝申し上げます。